リンパの流れとは

リンパの流れとは

リンパの流れとは

リンパとは、と言われてすぐに回答できる人はいるでしょうか。リンパ腺とかリンパ節とか、リンパの流れとかよく言われますが、そもそもリンパとは何でしょうか。リンパとは、血管とともに体中に流れているリンパ管の中を流れる液体、、リンパ液のことを言います。このリンパ液は、いろいろな働きを持っていますが、いま注目されてるのが「老廃物の濾過」という役割です。リンパ液は体中を流れる中で老廃物を多数運んできますが、それはリンパ節によって濾過されます。濾過された老廃物は様々な方法で排泄されます。

 

このリンパ液の流れをうながすことで、体から老廃物を追い出す、いわゆるデトックスの効果が期待できます。そのために、リンパマッサージと言って、肌をさすって体のリンパの流れを促進したりします。

 

リンパマッサージを受けたことがある人はわかるでしょうが、これはえも言われぬ気持ちよさを伴います。むくみが取れ、水分の排泄が促されます。痩せやすい体質になるとも言われています。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ