首を大切に

首を大切に

首を大切に

人間の体の中でもっとも貴重な器官は何か、というと、なかなか答えには窮するところだと思われます。ですが、まず真っ先に思い浮かぶのは、頭か首でしょう。

 

首は非常に重要な器官です。体の中にはもちろん不必要な器官はないのですが、しかし、それにしても首には神経が無数に通っており、また大事な欠陥も数多く通っています。ですから、首を負傷したりすると、最悪の場合死んでしまいます。

 

首の中に頸椎という器官があります。首の中に頸椎という骨があるのですが、これはそれほど大きくはないので、首周りの筋肉を鍛えることによって支えられています。

 

日本人は、首を痛めやすい人種であると言われています。特にデスクワークが多い人など、首の痛みが慢性化している人もいます。こういう人は、仕事の合間に首のストレッチをしましょう。そして、普段の姿勢から気を付け、いい姿勢を取り続けることが必要です。

 

もしあまりにも痛みがひどいばあいは、すぐに医者に行ってみてもらいましょう。

 

銀座 スペインバル
銀座・有楽町・日比谷・築地のスペイン料理(個室あり)


ホーム RSS購読 サイトマップ